<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
BuzzlifeとWii
Wii
評価:
---
任天堂
¥ 30,110
(2006-12-02)
バイオがWiiを神にする!
あのさぁ…
確かに最初は面白くて熱中するが・・。
buzzlife(http://www.buzzlife.jp/)からwiiが当選した!とメールが来たのが3月16日。

*buzzlifeと言うのは商品をモニターするだけじゃなくて、体験した事を友達に話したり一緒に体験してもらってその感想や意見などをレポートする場を提供してくれる会社です。
興味がある方はぜひぜひ登録をば。

それから1週間後、wiiが我が家へやってきました!!
箱が2段になってて重箱みたい(笑)ブルーと白のコントラストが可愛い〜〜

早速開けてみると「ちっちぇーー!!」の大合唱でしたわ。PS2みたいな大きさと思ってた私たちには驚きの小ささ。
家族旅行した時に「はじめてのwiiセット」(リモコンとソフトのセット)を買っていたので設定をして早速使ってみる事に。。

PCの矢印ポインタが指の形をしているって感じでリモコンを振ると指が動く。ひぃー慣れないー無駄に肩に力が入ってしまった。
とにもかくにも設定終了して似顔絵Miiで一人ずつぎゃーぎゃー笑いつつ作る。
案外、似た顔が出来るのが不思議ー

旦那はゲーム機もたくさんあるし、ソフトも散らかってる上にwiiなんて!!って文句を言ってた割に朝早くに起きてビリヤードの練習したりしてさーびっくり
なんだかんだと言いながら、以前のゲーム機も片付けたので部屋はすっきりしたよ。

子ども会の歓迎会で友達やらママ友やらにbuzzしたり、wiiが来る前から宣伝はしてたのでたくさんの友達や甥っ子たちも喜んで遊びにきてくれて春休みはwiiのおかげで充実してたかも。。

さすがに「はじめてのwii」には飽きてきた息子達が『マリオカート』だの『投票チャンネル』だのダウンロードしたりして、私がレポートを書くのに協力的でありがたや〜(笑)

無線LANはibookとPCの共存のおかげでAOSS機能が使えないのにうっかりAOSSでwiiを繋いでパソコンにネットが繋げない!!ちゅー失敗もしたけど、説明書読んで落ち着いてすれば簡単だった。何事もはしょっちゃダメですな。

ネットに繋げるのもどうかなぁ?ダウンロードを勝手にしたり、変なメールが来たりセキュリティの関係はどうだろう?大丈夫だろうか?と心配だったけど、その辺は大丈夫らしい。

お互いのwii番号(製造番号か?)を知らないとやり取り出来ないしくみになってるし、PCやケータイともこっちからメールを送って返信が来てからアドレス登録した分だけしかアクセス出来ないしくみになっててそれは安心かも。

セキュリティと言うか、ダウンロードやインターネットにもペアレンタルコントロールがあるから制限できるしそこそこ安心か。。

そこそこ・・・というのは私はパソコン自体、安心と思っていないから。ウィルスソフトも入れているけど完全かと言えばそれはおばかさんな私には分からない〜〜〜。
ネット上のトラブルが無いとは普通の主婦に言い切れる訳無いよな〜
道を歩いていて怪我をしないって保証はできないのと同じ理由ですわ。

心配ならネットに無理して繋げる事も無し、ブラウザも今なら無料ダウンロード(operaベースだってねー)できるので試してみたけどよっぽどPCが使えない状況以外は使わなくていいって感じだった。

おばさんには字が二重に見えるし小さいしにじむし、キーボードに慣れた私には入力が大変・・・TVが悪いのかあれじゃ目が悪くなってしまうわ。

そんなこんなでwiiモニターももうすぐ終了なんだけど、ここにきて息子の部活問題で『wiiスポーツ』をネットで買ってしまった。(笑)
私はテニスをしてくれるといいなー(男子テニスはなんちゃってテニスなのだw)と思っていたのでこれでテニスに興味を示してくれれば・・・って言うのは言い訳で、自分がしたかっただけデス。ハイ、ごめんなさい。

そんなこんなで楽しいwiiモニター生活1ヶ月が終わろうとしています。けど、まだまだ楽しみだぞーーー!楽しむぞー!
あぁ、早く届かないかな〜ぬふふふふふ
* 08:53 * comments(3) * trackbacks(177) *
すっかりご無沙汰
友人達をmixiに引っ張り込んだ為に、すっかりご無沙汰してました。

オババ様に対抗しようと思った嫁がバカでした。
と言うか、すっかりオババ様に慣れてしまって怒りも通り越しネタにするほどでもないわと一皮むけたまむでございます。

近況報告ですが、息子達も小学校を卒業しました。
この春から学ランを着て中学生です。あれだけ荒れてた3年生、『仏の校長』の異名を持つ校長に「くそじじぃーー、お前なんかにオレの気持ちがわかるかー」なんて悪態ついてさすがの校長もキレました。。なんて事もあったのにね。<中学3年生の出来事じゃなくて小学3年生の出来事だからね。思い起こせばヒドイ・・・||||(・・、)

結局、4年生になって担任も変わったのに先生を信頼する事もできず、反抗的になってたのをゆっくりと担任がほぐしてくれた。先生はボロボロだったけど。冷や汗
5年に進級する頃にはクラス全体が落ち着いてどんどん成長してくれた。。
6年でまた4年の時の担任が希望して復活してくれて、更に伸びてくれて母ちゃん達は「奇跡の成長」を目の当たりに出来てすごく嬉しくて感動してました。

卒業式は子ども達だけじゃなく、母親達も戦いからの卒業でもありあちこちからすすり泣きも聞こえて本当に親として試された試練の小学生時代だったなぁって思ったよ。
色んな膿がどーーっと出てしまい、それに振り回され奮闘させられ泣かされてきた母達はすっかり太っ腹(笑)

中学生になり色んな事もあるだろうけど、がっつり母達の連携は崩れないし少々の事じゃくじけない逞しい母になったと思う。どんとこぃ!グッド

そんなこんなの忙しい3月でした。
* 08:28 * comments(6) * trackbacks(0) *
図書ボランティアとPTA活動
PTA本部の方から図書ボランティアの案が出て(校長からもプッシュがあったので)見切り発車でとりあえず始まったのが6月。
教頭先生、図書担当の先生や読み聞かせボランティアの方と話し合って、本格的な稼動は2学期から2ヶ月に一度くらいの割合で図書委員の補佐として図書室の飾りつけや、長期休暇の際に本の整理、修理を行うって事になった。

1学期最後の各学年の部会の時に図書ボランティアの呼びかけを行ったが、2学期からの稼動と言うことで人数の把握もまだ何も出来ていない状態で宙ぶらりんな図書ボランティア活動。。

とりあえず、夏休み中の本の整理をするために集まってもらって今後の方針と担当する月の振り分けも話し合う予定にしてました。

・・・が、本の廃棄処分や選定は先生方でないと出来ないという事で先生方による整理が済まない事には図書ボラによる並べ替え作業も出来ない&修理や飾り付けに使う用具などの購入もどこから工面するかもはっきりと答えが学校側から出ていない状況がさらに宙ぶらりんで何も父兄に説明できるものが無い。
一応、役員会では先生方の対応次第で日程は決まりますが、まだ未定ですとだけしか伝えられなかった。

夏休みに入っているので登校日にプリントを渡して返事を待っていたら夏休みは終わってしまうし、学校側と協議をしたくても教頭先生が出張だったり他の重要な事柄でいっぱいいっぱいらしく、連絡待ちな感じで話が進まない。

一人抱え込んで父兄に報告する事も出来ず、悶々としていたら9月の飾り付けですでに6年生の図書ボラは動いてくれていた。ありがたや〜
さすがに6年生の親だけあって行動力があるし、色々指示を出さなくてもアイディアたっぷりで生徒にも参加してもらえるように工夫してもらって現在入院中の副会長さんが思い描いたような構成でばっちり!!

なんだけど、9月の飾りつけは6年生がする事になっていたのも集まりがあると言うのも全然聞かされていなかったので、正直な所びっくりした。びっくりしたと言うかショックだったと言うか・・・・自分が動ごけずに説明もしなかった無能さを目の前に突きつけられてどよよ〜んと落ち込んでしまった。

コピー用紙一つでもPTA用と学校の用品は分けて欲しいと教頭先生からも言われていたし(PTA室のものは使っても構わないと言われている)その用品の購入の予算すら学校側から答えが出ていないのだけど、一言事前に言ってもらえたら用意が出来たんじゃないかとか何の役にも立たない自分がひたすら無能だと思い知らされたようで凹んでしまった。

更にどうなっているか把握していなかった為に、6年生の世話役さんに電話で話をした時もパニクってしまってすごく失礼な態度だったのにも凹み、もう一度電話で謝ったもののすっかり溝が出来てしまった様子。。

旦那にこうだったんだ〜と話したら「お前が一番偉いって態度だから悪いんだ。そもそも口ばっかりで行動が伴わないから****以下省略」と言われて更に凹み。ぁあぁ〜〜

一体全体、どうしたらいいのやら???
迷走は続く・・


そうそう、PTA主催の講演会の話も私たち女性陣だけに任せられていた状態だったのでこれも負担だった。夜に役員だけ集まって話し合いをしてくれ!!と会長に直談判して集まることになったがそれもどうなる事やら?結局予算がどうだこうだとなって学校側の対応待ちになる危険性は大なんだよな。。
9月に入ったら運動会の準備で手一杯だし、ぅーーもう1年で任期を終わらせてくれーー

つーか、私には勤まらない副会長職だったのよね。。と今頃身の程知らずを後悔しても遅いのよね。トホホ
* 11:32 * comments(5) * trackbacks(0) *
梅エキス
実家母が梅を大量に貰ったが、すでに梅干や梅酒にしている分があるのでもういらないから取りに来いと電話をしてきた。
双子の好物が梅エキス(前回作った分は30mlほどしかなかった)を作ろうかと半分貰ってきた。

南高梅か??と思うくらい大きい青梅で4キロほど貰ってきてホクホクしていたら、更に電話が掛かってきて、残りも全部持っていって実家の分の梅エキスも一緒に作ってくれと言うではないか。。

その内の6キロほどは梅酒と梅干にした。
残りが梅エキス分なのだが、6キロ以上あったんじゃないかな?

作り方は簡単だ。
梅を種と実に分け、ジューサーで絞り、かすを更に絞って汁を取る。後はコトコトと弱火で真っ黒なドロドロ状になるまで煮詰めるだけだ。(=_=)

まな板とまな板の間に挟みテコの原理で実を割る・・のに、3分の1の量なのに40分。ジューサーで絞るのに20分。ここで夜の部は終了。
今朝、7時半から煮詰め始め、その間に同じ作業をして最終的に出来上がったのは12時半だった。
約6Lの梅汁が200mlあるだろうか?そこまで煮詰めた。

例年、実家母から双子用にとジャムの瓶いっぱいに貰っていたのだが、改めて母に感謝しなくてはと思った1日だった。
来年は梅割り器を作ろうと固く決心した1日でもあったな。。悲しい

作り方はココを参考にしました。
http://www.minabe.net/umelife/ekis/index.html
* 15:51 * comments(8) * trackbacks(1) *
三食朝寝昼寝おやつ付き
《猫のタマの一日》
朝6時半に起床。手を上げて仰向けに寝ている。
7時、朝食。その後、しばらく登校する前の子供たちに追い立てられて遊ぶ。
8時:すっかり疲れて長男の椅子の上で丸まって寝る。
12時:昼あがりで戻ってきた私たちに起され、昼食。
1時前:ゴロゴロしていた私たちの側で毛繕いしている内にうっかり昼寝。
4時:学校から戻ってきた子供たちに起され、おやつをねだり食べる。夕方まで遊ばれ散歩などして7時過ぎに夕食。
9時:子ども達と一緒に寝室へ行き、布団の上で就寝。
朝まで一緒に寝ている。。。

《おババ様の一日》
朝7時に起床。すぐに朝食、7時半に片づけが終わる
9時半まで新聞を読む。その間に風呂掃除
11時まで朝寝、11時半に洗濯物を干す。
魚を焼いて昼食の準備
12時:昼食。1時半までTV鑑賞(おいっきりテレビを思いっきり見る)
2時:昼寝
4時:洗濯物を取り込み、おやつを食べながらTVを見る
5時半、お風呂の準備をする。TV
7時:夕食、お風呂
8時:自室に戻り布団に入りTVを見ながら就寝。

う〜む、猫とおババ様はリンクされているたらーっ


* 11:35 * comments(2) * trackbacks(0) *
| 1/12PAGES | >>